読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読了:大澤文孝『Webとプログラミングのきほんのきほん』(マイナビ出版、2016年〔初版:2015年〕)

大澤文孝『Webとプログラミングのきほんのきほん』(マイナビ出版、2016年〔初版:2015年〕)を読了した。WebブラウザにおいてWebページが表示される仕組み(HTML、CSSJavaScript等)から実際にWebプログラミングを行うまでの過程が至極丁寧に解説されている本であった。Webプログラミング初心者にとってもかなり理解しやすい内容なのでは、と思う。

 

先月までに読了してきた本においてはHTML、CSSJavaScriptをさらってきたが、今回はPHPも加わりより詳しい内容を学ぶことができた。PHPを書いていく上での「XAMPP」の入手・インストールまで事細かに解説されており、スムーズに導入を行うことができたように思う。

 

PHP自体の解説は飽くまで基本中の基本といったところであるため浅いところをさらっていく感覚ではあるが、PHPというものを学ぶ上においては非常に分かりやすく、またそこからHTML、CSSJavaScriptとWebサイトを作っていく過程までが非常にスムーズに進んでゆく。

 

最終的にはデータベースを使ったプログラミング(SQL)も解説されているため、タイトルの通りWebプログラミングの基本を満遍なく学べるものなのでは、と思う。今月はPHPを学び、HP制作にも本腰を入れていく予定であるためこちらを大いに活用していきたいと考えている。

 

ちゃんと使える力を身につける Webとプログラミングのきほんのきほん

ちゃんと使える力を身につける Webとプログラミングのきほんのきほん