読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHP①「Hello PHP」、入力フォーム作成

PHP プログラミング

今月はPHPの勉強に勤しみました。その中で、いくつかピックアップして掲載していきたいと思います。

 

XAMPPの入手

まずは、PHPを実行可能とするWebサーバソフト「XAMPP」をダウンロードします。一通りインストールが終わったら、「Apache」を起動します。

f:id:shika16:20170223024515j:plain

 

無事起動することができました。ここから、PHPのプログラムを作っていきます。

 

「Hello PHP

まずは基本中の基本から。

f:id:shika16:20170223024633j:plain

 

上記のプログラムを「1.php」として「C:\xampp\htdocs」内に保存します。ここから、Webブラウザを起動して実行すると・・・

f:id:shika16:20170223024820j:plain

 

無事表示されました。続いて、入力フォームを作成します。

 

入力フォームの作成

まずは入力フォームを作るためhtmlを記述していきます。

f:id:shika16:20170223024927j:plain

 

上記コード内にある「2.php」は以下の通りです。

f:id:shika16:20170223025018j:plain

 

これをブラウザ上で実行すると、

f:id:shika16:20170223025040j:plain

 

このように名前を入力するフォームと送信ボタンが出現するため、名前を入力して送信してみます。

 

f:id:shika16:20170223025112j:plain

 

実行結果はこの通り。しかし、まだこのコードには問題点があります。

f:id:shika16:20170223025135j:plain

 

例えばこのように、「<shika」という名前を入力して送信すると・・・

f:id:shika16:20170223025158j:plain

 

名前が表示されないようになってしまいました。原因は「<」。このほかに「>」、「&」、「"」など「HTMLエスケープ(エンコード)」が必要な文字がそのまま使用されている場合には前述のような不具合が起こってしまうので、コードを以下のように書き換えます。

f:id:shika16:20170223025436j:plain

 

上記のように「htmlspecialchars関数」を用いてコードを修正。先ほどと同じようにこのコードを実行すると・・・

 

f:id:shika16:20170223025557j:plain

 

そのまま名前が表示されるようになりました。

 

次回も、引き続きPHPでのプログラムを組んでいきます。

 

参考

ちゃんと使える力を身につける Webとプログラミングのきほんのきほん

ちゃんと使える力を身につける Webとプログラミングのきほんのきほん